美容整形、ダイエット、筋トレ女子。そんな話とときどき雑談

オーナーになると言うことはお金の心配が常に付きまとうということl

岐阜のスキー場宿のオーナーを一応しております。

 

 

とはいうものの、オーナーと言うのも名ばかり。

 

今は最高責任者として(現場の)古宇田が総指揮をとって経営と運営をしていくれています。

 

立ち上がり時必要なの運転資金を貸す(??)預ける??(ん!?(笑))形で営業許可も最後は丸投げ、

古宇田が保健所に走り、飲食の許可も旅館業の許可も取ってくれました。

最近の私は完全に安心しきって

岐阜のそのスキー場宿に私の気持ちはありませんでした。(いや。行きたいし、行けるなら全然いつでもいく)

 

 

そんななか、正月1月1日にある用事で古宇田と電話をしてたら

最後電話を切る間際に

 

『値段設定も踏まえ、それもちょっと考えてることあるから』

 

 

と言われました。

 

それって値下げ?

 

 

私は移動しながらそのことを考えて、家路についたんだけど

 

どうしてもゆっくり考えても12月OPENで今の値下げは絶対よくない!

 

と思い

もう一度電話をして

 

値下げの根拠を聞いてみました。

 

 

話し合うと色々納得and不安がつきまとってることが判明。

きいてあげることで

彼の気負ってるものや不安なこと、

ゆうさんのいつもいう「大丈夫」の意味など

分かり合える事が多くほんとに良かったです。

今季のニシボラカンは

とにもかくにも値段が高い。

旧ニシボラカン時代と比べれば

軽く2.5倍はします。

お客様が入らない

認知度がない

雪がそないにない

こちらのサービス不備がある

ざっといえばこんなもんでしょうか笑

大丈夫です

1年目は閑古鳥を鳴かせましょう

値下げによるサービスではなく、

お値段以上のお客様満足度を目指して。

私の思考と古宇田の思考のすり合わせをして色々問題はまずは解決しました。

特に年末年始に入ってるお客様は一番安いお部屋でも48000円を頂いております。

それ以上いえば

86000円とか。

広いお部屋

空いていればどんどんランクアップさせてくれてましたが

古宇田はお部屋のランクアップをお客さんにお伝えしてなかったそうです。

是非ともランクアップしている旨、お伝えしましょう。(なんなら被せ気味に)

エコノミーで予約してたのにチェックイン

とき

ビジネスクラスになります。

ファーストクラスになります。

と言われたら最高に嬉しいじゃありませんか!!!

ドミトリーももう少し増えると思います!

(6名以上でご予約の際はじつはドミトリーでお泊まりいただく方がお得です!!)

(空いていればね♪)

でも古宇田が居ててほんとにありがたいのです。

自分で考えてゆうさんの負担にならないように、となんでも自分で決めて。

ほんとにそれでいい!

ゆうさんの事を頼りたいけど

頼る自分はだめ、みたいな。笑

えーー全然聞いて〜

(実はすごい相思相愛笑わたし岐阜の事まあまあ忘れてるけど)

1年目みたいな今年は売り上げこそないとは思うけど

赤字にはきっとならないし(光熱費によりますが)

スキースノボ離れが凄まじい昨今、

お金のかかるスポーツの上にさらにこのアホみたいな値段価格はそりゃ特に若者は躊躇しますよ。

けどうちには

古宇田と杉山というかっこいいスノボが上手いにいちゃんが居て、

PS4をみんなでしたり、

スノボのことを聞けたり

一緒になんなら滑ったり笑

そういう事ができるのがうちの1番の強みで

スタッフがあったかい、男前

何より一生懸命ということです。

お値段は決して安くない今回の料金設定。

今季の反省を踏まえ、

来季にもちろんいかして行くけど

まずは

まずは

お客様

無事に来れて

楽しく遊んで

そしてまた気をつけて無事帰って頂くまでのことを考えて

おもてなしをしていきましょう!

売り上げは

その次

にきっとついてきます!

おわり

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です