美容整形、ダイエット、筋トレ女子。そんな話とときどき雑談

リフトアップをするときは是非とも麻酔をしてください

前回リフトアップをしに行きます!

 

という記事を書きました。

 

 

ビフォー→アフター

ですね。

 

 

これで1か月くらいだったでしょうか?

 

痛みにめっぽう強い私ですので

 

先生とのカウンセリングで麻酔はなしで行こうね~となったんですが

 

この糸を刺す時、抜くときの痛さたるや!!!!

イメージでは

細いストローの中にとげとげの糸が入ってて

(もちろんストローではない。カテーテルというもの)

 

それを顔の肉のどこらへんやろ?

ぶす!

 

っと一気にこめかみから口元まで刺します。

 

鶏モモ肉の皮と身の間位をしっかり刺されてるイメージ

(このとき私鶏肉の気持ちになったもん。顔全部モモ肉の感じね)

 

顔の半面で2本ずつの合計6本やるつもりだったんですが

 

4本に減らしてほしいくらい痛い!!!!

(結果6本しましたよ)

.

手にかわいいぬいぐるみを持たせてもらえるんですが

それを

 

ぎゅーーーーーー!!!!!!!!!

とにぎるほどにいたい!!

 

 

 

 

顔面の半分が終わったときはもう半泣きですよ。。。。

 

 

(たぶんちびるくらい泣いてたかも笑)

 

 

 

出産では非にならんけど

なにし自分ではどうにもできない痛さですもんね。

 

 

後悔しました。

 

 

睡眠麻酔をしなかったことに。。。。

 

 

で、

 

 

終わってからも

ダウンタイムといわれるのが2日ほどといわれてますが

 

 

その日はサムケダン(鶏のぞうすいみたいなやつね)

あれの米すらかめないほど痛い。

 

食い意地のはってる私でも

 

おせんべいとかおやつとか全然食べれないし

お酒ももはや飲みたくもない。

(もちろん飲んではいけない。)

 

 

けど1ヶ月後には

 

初めの写真の

 

これです。

 

 

これと一緒に

 

HIFU

(ハイフと読みます)

という施術もしました。



サーマクール

 

 

みたいなものですね。

 

 

 

それらはまた今度

 

 

(笑)

 



まとめとして

 

私はこれを39歳の時にしたんですが

 

またやる?といわれてたら

うううーーーん。となります。

 

1か月くらいはずっと顔に違和感があり、

実際もっとたるんでるなら効果はばっつぐーーーん!ってなったかもしれませんが。。。。

 

1年たったらやっぱりまた口もとのたるみはきになるわけで。笑

 

35~45位の方は

溶ける糸とかせずに

HIFUやサーマクールでコラーゲンを増やして

顔の筋トレをしてお金を貯めて

50代になったときに

 

本気の切開式のリフトアップをすればいいかと。。。。笑

 

 

(すいません、こんなこというて。笑それより45歳までの私たちにもぴったりな手術はいくらでもありますんで♪)

コメントどうぞ残して下さい!

質問でもなんでも可!です

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です